私が建国記念の日で思い出すのは、とっても古い思い出なので恥ずかしいけれど、父が和服姿で国旗を玄関前に飾っていた事です。他の国民の祝日には出さないのに、「なんで?」と聞くと、「今日は昔の『紀元節』で、建国を記念するのは大事やから」と言っていました。父は戦前 ...