今、「カジノの是非は府民が決める』という署名運動が終盤に来ています。
5月25日締め切りです。

あとわずかの日しかないので、主催団体のサイトへのリンクと連絡先を書きます。

『カジノの是非は府民が決める住民投票をもとめる会』
■公式サイト https://vosaka.net


〒540-0012大阪市中央区谷町2-3-1 ターネンビルNo.2・2階
事務所開設時間帯:5月25日まで毎日10-21時
電話:06-6585-0258 FAX:06-6585-0259
Eメール:office@vosaka.net お問合せフォーム

署名場所の日程:北大阪(私の知る範囲なので、一部ですが)
茨木市
・5/23(月) 10:00~12:00 市役所周辺
 15:00~17:00 市役所周辺
・5/25(水) 15:00~17:00 本通り商店街
 17:30~19:00 阪急茨木東口
◎淀川区
・5/22(日)15:00〜17:30 ライフセントラルスクエア西宮原店(コーナン向かい) ・5/23(月)17:00〜18:30 ライフ十三東店 ・5/24(火) 25(水)の二日間 14:00〜15:30 淀川区役所前

◆署名はしたいが、どこでしたら良いかわからない場合は、
 お手数ですが、地域担当者(署名返送先)に、お問い合わせください。
地域担当者:署名返送先 (署名は所定の用紙に書く必要があります)
北大阪地区
--------------------------------------------------------------------

なぜ今、これが問題になっているの?と驚かれる方があると思いますが、どうやら最初の見通しが大甘だったらしいという、いくつかの問題点が露わになってきて、元々はIR事業の推進に前向きだった自民党議員の中にさえ、反対を述べておられる方があるほどなのです。

そこでまずは住民投票を行なって、カジノ自体への賛否は住民投票で問うべきではないか?
という住民投票を求める署名運動が始まり、5月25日が締め切りという瀬戸際なのです。

◆では大方の民意は如何なの?ということですが、大阪日日新聞さんの記事では、反対が多いとのことなんです。

■大阪日日新聞


■自民党議員のチラシに問題点の要約が掲載されています。
自民保守の会
うらべ走馬ニュース 2022 vol.1(PDF)

大学教授も問題点を解りやすく解説されています。
夢洲カジノ2022-03-15

動画】カジノ・IRと夢洲整備 森 裕之 立命館大学政策科学部教授
 長いですが、ご専門の分野から財政的な無理があると言われています。
 これは大切な事で、肯定的な方は財政的な面でIRに期待しておられると思う。


■横浜市のカジノ推進関連のニュース動画です。(横浜市は誘致を否決しました)

このニュース動画内で、長年海外でIR設計に従事されている方が設計について話をされていますが、IRの設計は、他の施設目的の訪問者も、常にカジノに興味を持ち、誘導するように設計するとのことでした。
(IRの一部ではなく、実は中心になるように設計)

ただでさえ全国の悪い方のトップクラスの、大阪の治安が心配です。
 アルソック全国治安ワーストランキング
  必ず2位以内に食い込んでいる
  刑法犯犯罪認知件数 1位:東京 2位:大阪 
  刑法犯検挙率    1位:大阪 2位:千葉
  (検挙率が高いのは悪いことではないかもしれませんが)
  刑法犯犯罪遭遇率  1位:大阪 2位:兵庫

スクリーンショット 2022-05-21 16.36.39

■そしてこういう仕事に就業する方も増えます。


◎儲けがあるということは、来場者がそれだけお金を使うということですが、カジノはコントロール不能になる方の家計・人生設計が心配です。