北摂住民ならよく行くだろう梅田/JR大阪駅。週末だと大抵ランチをはさむので、色んなランチ処を利用する機会があります。

なかでも、数ヶ月おきに何となく再訪している我が家の定番が「スカイダイニング アブ」のランチバイキング。ここのお気に入りポイントをご紹介します。
image


安心のホテルクオリティ

ホテルグランヴィアのレストランフロアにあり、落ち着いた雰囲気やスタッフサービスなど、まず高いレベルに質が安定している安心感があります

我が家では年配者含む親族のちょっとした集まりで使っていて、皆に好印象。ただ、1人約2500円といいお値段なので勿論普段使いではなく、クリスマスとかお正月とか、イベント事の集まり兼ねたランチでの利用が多いです。
image
テリーヌなんてホテル系でしか出てこないですよね。


豊富な品揃え

ランチバイキングのわりに品数少な目な期待外れなお店も時々ありますが、ここの品揃えは充分豊富。自宅や外食でよく見かけるような平凡なメニューではない料理が多い点も、特別感があっていい。

image

お野菜メニューも多いし、お肉メインメニューにも野菜がわりと入っているので、栄養バランス良く食べやすいです。
image

image

パンやスープ
image


焼きたてステーキ

そして嬉しいのが、目の前でステーキを焼いてくれること。さすがホテル!以外ではなかなかお目にかかれないサービスですよね。
image
上の写真奥の鉄板で焼いて貰い、手前に置いてあるソースや塩、3種類ほどから選んでかけます。トリュフを使っている物もあり、更にスペシャル感がUP!

一回分は、バイキングを幅広く楽しむには嬉しい少量ですが、足りなけば何度か並べば何度でもいただけます♪

一番最初の写真にあるように、焼き加減は普通はレアですが、子ども用によく焼いて貰うことも気軽に頼めます(目の前で焼くので)。

デザートも豊富

ランチバイキングのデザートはおまけ程度なことも多いですが、ここはデザートバイキングだけでも満足できそうなレベル。
image
この写真では品薄気味にも見えますが、随時補充されますし、同じ物の繰り返しばかりでなく別の種類がくることも。

この少量具合もちょうど良くて、既にお腹いっぱいな別腹でもちょっとずつ楽しめます( ̄▽ ̄)
image


そして目をひくのはチョコタワー!ポッキーやマシュマロなど絡めていただきます♡
image

各種アイスやその隣にソフトクリームの機械もあり、コーンに乗せることもできます。
image

珈琲ゼリーやフルーツポンチも。ここやチョコの前のパインなど、フルーツだけ取って、甘いお菓子は控えたい幼い子用にできるのも助かる(今や息子はがっつりチョコまで食べちゃうけど)。
image

カフェラテなぞと一緒に食後のひとときもゆったり楽しめて、お腹も心もとても満たされます。
image

子どもの好みが探れる

これは意外なメリットでした。メニューが豊富なので、栄養バランスよく、好みにも合わせて食べられるのはバイキングのメリットと元々感じてましたが、一般的でないメニューも多いからか、「へーこれ系好きなんだ」(残念ながら逆も)という発見がありました。

image
テリーヌとかカラフルで好みそうなのに食べない(美味しいのに食わず嫌い)とか、鯵を揚げたカレー風味の物やネジネジしたパスタをめっちゃ食べたりとか。今後のおうちご飯の参考になります^^


まとめ

少し良いお値段ですが、コース料理と比べたら高いほどではなく、単品料理だけより長い時間楽しめ、デザートやカフェまでできるので、コスパ良く満足できると思いますよ。

ちょっとしたお祝いや行事の親族/友人の集まりなどの選択肢にいかがですか?


お店情報

スカイダイニング アブ
ホテルクランヴィア大阪19F
営業時間:[ランチ]11:00~15:30(L.O 15:00)
 [ディナー]日~木曜日 17:30~23:00(L.O 22:30)
  金・土曜日・休前日 17:30~23:30(L.O 23:00)
料金:[ランチ]¥2,480~、[ディナー]¥560~
座席:140席(ディナータイムは喫煙席のみ)
個室:最大120名様まで

ランチバイキング利用は以下とのことです
※ランチ11:30~15:30(ラストオーダー15:00)でご利用いただけます。
※ご利用時間は90分とさせていただきます。
※ご予約は11:00~11:30 または 13:15 以降のお時間で承ります。