箕面や吹田に5店舗を構える「無添加工房アンリ」。千里阪急など百貨店の催事にも出店されていたり、北摂の有名なパン屋さんです。7月の休日ランチに、北千里店を訪れました。

IMG_6275

店内

道路に面した窓の一面にパンが並び、その奥にイートインコーナーが2テーブルあります。
IMG_6259

訪れたとき(土曜の13時過ぎ)は、店内を見ている間にちょうど1席空いて、座れました。私たちの退席後も別の方がすぐ利用していました。

店内は、イートイン含めて常に2~4組のお客さんがいるくらいの混み具合で、立って購入中は1~2組くらいだったので、ゆっくり選ぶことができました

保冷庫でサンドイッチやプリン、奥のレジ脇の棚には紅茶なども売っています。
IMG_6270

メニュー

外の看板に「今月のおすすめパン」が出ています。あれもこれも気になる…!と迷いながら店内へ。
IMG_6274

季節商品も多いですね!公式サイトによると、品揃え豊富なようです。
アンリでは約70種類のパンを製造・販売しています。そのうち約20種類は期間限定で製造・販売しているので、お店には常に新しいパンが並びます。食パンだけも約10種類あるので、お店に来てあなたのお気に入りのパンを見つけてください。

近頃1個200~300円近いパンを売るお店もありますが、こちらは100円代のものばかりと気軽に購入できるお値段なのも嬉しい。

IMG_6266

無添加で安心、甘いのだけでなくお食事パンも複数あるので子どものランチや朝食にも使いやすいですね。
IMG_6265

アップルパイが有名なようです。去年7月に放映されたテレビ東京の「未来世紀ジパング」という番組で紹介されていたとのことで調べたら、伊勢丹がこのアップルパイに惚れ込んでバンコク@タイの伊勢丹にも店舗をつくり好評だそうです。北摂から海外にまで!北摂住民としてなんだか嬉しくなります。
IMG_6268

『食パンだけでも約10種類』あるという食パン。
IMG_6269


いただきます

購入したのはこちら。シチリアレモン、塩レモンあんパン、ピザパン、梅しそチキン
IMG_6253

どれも素朴な美味しさ。塩レモンあんぱんは、あんが意外で印象に残りました。通常の黒いあんを想像していたら、黄色いレモン味のあんだったので(下記写真右)。梅しそチキン(下記写真左)もさっぱりしていて夏らしい。
IMG_6257

夏野菜のカレーとソーセージのパン。夏野菜、結構具だくさん。
IMG_6254

もう少し食べたくなり、アップルパイとヨーグルトコロネも追加。長方形のアップルパイは、よくある三角なケーキ型より食べやすいです。このパイ生地は36層も重ねてあるそうです。ヨーグルトコロネというのも珍しいですね。
IMG_6272

子どもにはプリン。市販のプリンいは色んな物が入っていますが、ここのはさすが、シンプルに「牛乳・卵・砂糖」のみ。安心です。昔ながらの手作りプリンという感じで優しいお味でした。
IMG_6273

朝食用に食パンも買いました。1日前の物が割引価格で売っていたので、節約しようとそちらを購入。賞味期限を確認したところ、「決めていない、温度や湿度によって変わるので。割引品は通常品より1日短いと思ってください」とのことでした。

翌日、トーストして朝食に。とくに耳がパリパリなのが気に入りました。普段耳を残す息子も残さず完食!でもその次の日の朝見たら黒い物が…。安く買ったつもりが、半分食べれず全く節約になっていない(涙)。

でも結果的に無添加なことを実感。パンや加工肉など、色んな添加物が入っている食品は、市販品購入の際は原材料をよく見るし、「コープ自然派」の商品以外はあまり信頼していないのですが、こちらは信頼できます。そういえばコープの食パンの賞味期限もそれくらいなのに、甘くみてました…常温でなく冷蔵庫か冷凍庫に入れておけば良かったです。夏場はとくに気を付けましょう。

もちろんちゃんと管理すれば美味しいままいただけます。毎日の3食分食事作りに悩む夏休み、ランチの選択肢にいかがですか?


お店情報

アンリ(Anri)北千里店 Bakery&Cafe
営業時間 9:30〜17:00
定休日 月曜日
電話番号 06-6834-3584
住所 吹田市古江台3丁目18-10

[北摂なび.com] でも紹介しています。